コーディネートに困らないオールインワン【一枚着るだけでオシャレ】

脚をきれいに見せる

ブーツ

筒丈で選ぶ

冬になると出番が来るブーツですが、筒丈の高さによって、ロングブーツやニーハイブーツ、ショートブーツ等様々な種類があります。筒丈が高ければ高いほど防寒効果が優れるのは当然ですが、実際に選ぶ場合にはシルエットや履き口の位置、筒幅とのバランスなども考えて選ぶことが大切です。特に女性にとってはきれいな脚線美を見せることが重要ですから、シルエットがどのように見えるかは重要なポイントと言えます。シルエットを考える場合には、まずは自分の身長とのバランス、そして脚の形が重要になります。脚を長く見せるためには丈が長い方が効果がありますが、ニーハイブーツなどの場合にはコーディネートが大変です。ミニスカートやショートパンツとの組み合わせになりますので、ある程度の年齢層になると選択が難しくなります。最もコーディネートしやすいのはロングブーツですが、実際に履いて試してみないと、意外と丈が短すぎたり長すぎたりして、脚の短さを強調してしまったり、身長とアンバランスになってしまったりすることがあります。脚の形に自信がない人の場合にロングブーツがお勧めですが、筒幅にゆとりがあるようなものを選ぶと、脚の形を隠してくれますので、きれいなシルエットになります。ロングブーツを選ぶ場合には履き口の位置にも注意しなければなりません。しゃがんだりしたときに膝裏が履き口にあたってしまうと気になります。実際に履いてみなければわかりませんので、通販で購入する場合などはよく注意する必要があります。

Copyright© 2018 コーディネートに困らないオールインワン【一枚着るだけでオシャレ】 All Rights Reserved.